e-sax

発売されてからしばらくたちますが、初めて吹いてみました。
まず初めに思ったのが、ストラップを掛けたときの重心の悪さです。
普通だと、ちょうど良く斜めにぶら下がる感じですが、
かなりマウスピース側が下がる感じです。
ですので、口の方へマウスピースを結構引き寄せる感じになります。
重さはテナーよりもちょっと重たいかなって感じです。
実際に吹いてみると、思った以上にミュートされた感じでした。
付属のヘッドホンを付けてももちろんOKですが、
ヘッドホンを付けずに漏れてくる小さな音を聞いて吹くのも悪くない感じです。
あとはやはり手を中にすっぽり入れているので、
数分で手が汗々になるのと、手首の自由がききにくいので、
両手のサイドキー関係の指使いがやりにくいです。
まあ、個々の考え方もあると思いますが、
評価としては、初心者には×で、
いろいろなデメリットを把握した上でテクニカルな運指トレーニングを目標とした経験者には◯って感じに思いました。

2 thoughts on “e-sax

  1. 消音つながりで…
    ノイズキャンセリングヘッドホン買って来ました。
    僕が買ったのはイヤホンタイプなのですが中々快適です。
    電車の中では今まで聴けなかったような静かな曲も楽しめるようになりました・・・また高性能な耳栓としてもイイですよ。

  2. おっ、いいですね~
    イヤホンタイプもあるんですね~
    ノイズキャンセリングイヤホン、買おうかな~
    インナータイプも良いのですが、骨伝導が・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です