BGM

ここ最近ヴァーヴ内のBGMに
ノラ・ジョーンズの「Not Too Late」を流しています。

そう言えばこの前、テレビでノラのインタビューをやってました。
「年をとっていく事をどう思うか?」と言う“???”な質問に対して、
ノラ:「年を取った歌声になっていくから楽しみ」
みたいな答えを返していました。
またまた、「おばあさんみたいな?」と言う“???”な質問に対して、
ノラ:「そうよ。トム・ウェイツみたいな」
そんなグダグダなインタビュー。
よく「どうやったらいい音になりますか?」
と質問を受けますが(わたくしの場合楽器なので)
答えとして「一生かかるよ」と言います。
するとだいたい「え~、一生ですかぁ~」と言われます。
常にさまざまな音楽や音色を聞くことによって、
それがヒントとなり影響となり
自分のサウンドが出来ていくと思います。
また、目指す方向も変化していくかもしれません。
そもそも人それぞれ、いい音の解釈が異なると思いますが。
もちろん、ハードウェア的な要素もあります。
7月の発表会まであと1ヶ月ちょいですが、
上手くいこうがいかまいが、
それが経験となり絶対プラスになっていくはずです。
失敗を恐れずに発表会にのぞみましょう!
でも練習は必要です。
(なんの話だ・・・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です