欧州旅行記~その21~

ユーラシア大陸最西端!より山田です。

ポルトガルのリスボンで、ユーラシア大陸最西端の地であるロカ岬行けて、ポルトガル民謡のファド見れて、シーフード蒸し煮鍋やリゾット食べれて、久々の薄暗い街灯の石畳の坂道歩けて、何かこの旅の一応の目標達成というか、とにかくここまで良く来れたな~とホッと肩の荷が下りた感じです。
(まあ、別にやらなけゃならない事じゃ無いと言ってしまえば全くその通りなんですけど…)
残り3週間弱、明日は折り返しで一気にフランス戻る予定です。
夕方から寝台車で国境駅まで約14~15時間(☆_☆)。
出来ればTGV乗り継いでボルドーまで行ってワイナリー巡りしたいな~と。

「地の果て、海のはじまるところ」byポルトガルの詩人カモンエス(^O^)
素敵な日曜日を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です