オルタード

木塚先生が言っていたのですが、
 ゲイリーバートンさんいわく、
「オルタードに5thを入れる」だそうです。

例えばG7(in C)の時、=A♭m6、
A♭mの5thをBlues Noteの♭5にすると言う考え方かな?

それともそんな事は考えずに何か入れてみたら気に入った系かな?

それぞれ独自の考え方って面白いですね。

ちょっと難しい話でした。

初心者から経験者まで楽しくわかりやすいレッスン♪
verve music school [渋谷]

2 thoughts on “オルタード

  1. オルタードスケールに5thをいれると♭13th以外は
    コンディミと構成音同じなんですよね。
    >A♭mの5thをBlues Noteの♭5にすると言う考え方かな?
    その発想は面白いですね!
    5thはコードトーンだから、で思考停止してました。

  2. >5thはコードトーンだから
    単純にそう言うことでもありますよね。
    使い方としてスケールに5thをプラスして使うのか。
    又は#11もしくは♭13の代わりに5thを使うのか。
    実際にフレーズを聴いてみないと、ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA