左手の薬指

サックスで真ん中の“ド”から“レ”に移るとき、
“レ”じゃない変な音(ラのちょっと高い音)が鳴ってしまうのは、
左手の薬指が遅いからです。

薬指はただでさえ動きが悪い指なので、
送れないように意識をしましょう。

タンギングをすると指が遅れても“レ”が鳴りますが、
それはタンギングでごまかされている事になりますので、
スラーできちんと鳴るようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA