フレーズやリックの見極め

小さな単語が連なって一つの文になるように、
音楽もそうなっています。

その小さな単語の事をリックと言ったりして、
一つの文の事をフレーズと言ったりします。

フレーズは前後に休符があったりしてわかりやすいのですが、
リックは判断しにくい場合があるので、
わからない場合は先生に聞いてみましょう。

コード感やコード進行を意識し学ぶ為には、
リックを判断することが大事です。

練習の際もフレーズが長い場合は、まずはリックごとの練習をしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA