塊で感じる

音符が並んでいる時、8分でも16分でも。

一つ一つ感じすぎていては、フレーズが重たくなったり、なめらかじゃなくなったりします。
休符が無い並びであれば、4つひとまとめなど、塊で感じるようにしましょう。
そういった感じ方やとらえ方によって聞こえてくるサウンドが変わってきますので、フレージングにおいてもとても大切です。
テンポやフレーズによってまとめる数など変わってくるので、どういう風にとらえればスムーズに聞こえるかを先生に尋ねてみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA