響き

良い響きを出せてますか?感じてますか?

「あー」と声を出した時や楽器で一発目に音を出す時等、常に一番良い響きを出すように心がけましょう。
その為には呼吸、体の内圧、姿勢、喉や楽器の状態等々、良い時の感覚を再現しなければなりません。
耳もそうですね。
ジャッジ出来る耳に養う事も必要です。
ですので、何の考えもなくただ音を出すのではなく、全てを意識するようにしましょう。
音だし、練習、レッスン、全てにおいてそういった意識を持つ事により、それが普通になり、無意識の中の意識として良いサウンドが自分のモノになるはずです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA