【音楽】強弱

p(ピアノ)やf(フォルテ)は、ただ単に大きいと小さいだと思ってませんか?
音色の差も含まれています。

pは柔らかい音色、fはシャープな感じ、場合よってはシャウトでも良いですね。

そう言う風に、強弱と共に音色の変化も付けられると、より表現が豊かになります。

伊藤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です