東京・渋谷駅近くの音楽教室 / ボイトレ・ボーカル・サックス・ピアノ・ギター・ベース・バイオリン・作曲の個人レッスン ♪

スマホサイトはこちらからどうぞ♪   03-3462-4486 (受付時間 14:00~22:00)[水曜日定休]
HOME / レッスンコース・料金のご案内 /

ピアノを始めてみませんか? ジャズやブルース、弾き語りにも挑戦しよう!

全くの初心者・未経験者でも大丈夫!

「ピアノが弾けたら・・・」「色々な曲をピアノで弾いてみたいな〜」 と思うだけではなく始めてみましょう!

ピアノは長く楽しめる楽器の1つです。ポップス、ジャズ、ボサノバ、クラシック等いろいろな曲に挑戦してみましょう。
クラシックピアノ経験の方でジャズピアノやジャズのアドリブに挑戦したい方もぜひどうぞ!

また、曲の事、ピアニストの事、音楽の裏話、理論的な事等々、先生とのお話も楽しみのひとつです♪

どんなレッスン?

全く初めての方から経験のある方まで、わかりやすく丁寧にレッスンいたします。
先を急ぎすぎず、無理の無い進め方により、確実にかつ自然にマスターしていく事を大切にしています。

ただ弾けるようになるだけでなく、弾きやすくなる為のフォーム、指を動かすための必要な意識、フレーズをとらえる考え方など、 次の曲に繋がる、また結びついて行く、そういった総合的なレッスンです。

レッスンではグランドピアノを使用しますので、きちんと響かせる為のタッチも身につきます。

楽譜を読む事って必要なの?

「楽譜が読めないと楽器が出来ないのでは・・・」
とお思いの方が沢山いると思います。

初見演奏が出来るほどに読めなくても大丈夫です。
ですが、レッスンをする上で説明をしたり、和音など音の重なりや響きを説明する上で楽譜は言わば音楽の共通言語です。
そう言った意味ではやはり楽譜を読んだり見たりする事はとても重要ですし、避けては通れません。
ですが、「楽譜が読めない・・・よくわからない・・・」と言う方、ご安心ください。 楽譜の読み方やとらえ方などもレッスンの一部ですので、きちんと学んでいきます。
それに、記憶だけで弾いていては限界があります。 音楽の内容が難しくなればなるほど、読譜の重要性が増してきますし、読んだ上で仕上げていった曲は完成度が違ってきます。 リズムのとらえ方もそうです。何より、その曲の中身を得た事になり、身につくことは多大にありますし、それが次に繋がっていきます。

ジャズピアノにチャレンジ!

ジャズピアノ、格好いいですよね。でも「きっと難しいはず・・・」と思ってませんか?
心配はいりません。順を追って学んでいきましょう。

ジャズ独特のサウンドやフィーリングを身に付ける事はもちろんですが、 必要な音楽理論も学ぶ事により、ゆくゆくはアドリブへ導いていきます。

レッスンの成果を発表会LIVEで!

仕上がった曲を生バンドをバックにステージで演奏しましょう!
ステージ上でしか味わえない緊張感と充実感。やみつきになります!

無料スタジオレンタル。個人練習もグランドピアノで!

当スクールでは、在籍生徒さんへレッスンスタジオを無料開放しています。思う存分グランドピアノを弾いてください!

無料体験レッスン受付中!

「どんなレッスン?」「どんな先生?」「どんな教室?」と気になることは沢山あると思います。 まずは、無料体験レッスンにて気軽に受講してみてください。
体験レッスンのお申し込みは、体験レッスン申し込みフォーム、 もしくは直接お電話(03-3462-4486)にてお申し込みください。

主なレッスン内容

基礎的なフォーム。弾き方
運指
基礎を学びながらフィンガリングとリズムトレーニング
レベルに合わせた曲の演奏
ジャズ・フィーリング
コードポジション
フィーリングを付ける為の様々な取り方
アドリブトレーニング、それに伴う音楽理論

レッスン曜日・ピアノ(火、木、土、日)/ジャズピアノ(木、日)

ピアノ科講師

JIRO KIDUKA

木塚 二郎[バークリー音大卒]レッスン曜日[木、金、日]
ジャズピアノ・ポピュラーピアノ・初心者ピアノ
レッスンについて
【初心者~中級者の皆様へ】まずは、基本奏法をしっかり身に付けていただきます。 姿勢、手の形、スケールを弾くときとコードを弾くときの違い、基本奏法の修得は、今後永くピアノと向き合っていくためには欠かせません。 つづいてリズム練習です。ベース&ドラムスのカラオケに合わせて、ジャズらしい八分音符が弾けるようになるまで、 おなじみのスタンダードにじっくり取り組んでいただきます。 ジャズの美しいハーモニーを使ってアレンジされた、ソロで弾くスタンダードにもチャレンジしていただきます。
【上級者の皆様へ】アドリブ、インプロビゼーションにぜひチャレンジしてみてください。 英語で会話ができるようになるまでには、単語やフレーズを覚え練習を繰返します。 同じように、アドリブができるようになるまでにも、スケールやフレーズを覚え練習を繰返します。 自由にアドリブが弾けるようになるまでには時間がかかります。でも、アドリブこそがジャズの真髄と言っていいのではないでしょうか。 それはまた、自分自身を音楽で伝える最高の表現方法です。ジャズ・ピアノ・アレンジにもぜひチャレンジしてみてください。 テンションを使ったジャズ・ハーモニー・アレンジには、セオリーの修得は必須です。 セオリーに基づいたアレンジへの挑戦は、あなたの音楽世界をさらに大きく広げてくれることでしょう。
講師からのコメント
上達に一番大切なこと、それは、毎日鍵盤に触れることです。 たったの10分でもかまいませんが、毎日です。 ピアノの基本奏法を身に付けるには、毎日練習を繰返す以外に方法はありません。 ジャズの世界では、個性、オリジナリティーを何よりも大切に考えています。 言い換えれば、いかに自分らしく弾くことができるかです。 自分らしさを表現できるジャズ・ピアノ、クラシック・ピアノとはまた違った意味で自由に音楽を創造できる魅力にあふれています。 近い将来、今までとはまったく違う新しい自分に出逢えるかもしれませんね。

KYOKO

杏子[武蔵野音楽大学卒]レッスン曜日[土、日]
ポピュラーピアノ・クラシックピアノ・初心者ピアノ
レッスンについて
ピアノのレッスン、特にクラシックのレッスンは堅苦しいイメージがあるかもしれませんが実際はそんな事はありません。 最初にじっくりと話し合いどういうカリキュラムでピアノライフをスタートさせるか一緒に考えましょう。 指の練習、タッチなど基礎からしっかりやりたい方。練習というよりは曲を楽しみたい方。 楽譜を読めるようになりたい方。楽譜を使わないでレッスンしたい方。 など、その方の性格、目標などに合わせて楽しくピアノが演奏できるようにレッスンを進めていきます。
講師からのコメント
ピアノを習おうと思うきっかけはそれぞれです。 自分の結婚式で旦那様や奥様のために向けて弾き語りを習いにいらっしゃる方もいます。 ほとんどの方がピアノを触るのも初めてというくらいの初心者の方でしたが、本番にはとても感動的な演奏をしてくださいます。 想いを伝えたいという気持ちはとても大きなエネルギーになるのだという事を生徒さんから毎回教えられます。 普段の生活ではなかなか味わえない表現する喜びをピアノを通して感じていただけたらとおもっています。


レッスンコース・料金のご案内     体験レッスン申し込みフォーム