旧札 part II

五百円札、みなさん知ってますか?
1982年の五百円玉登場までこれでした。
ちなみにこれは当時から取っておいたヤツです。
で、この肖像の岩倉具視って何者だ?と思い調べてみました。
まあ、昔のいろいろやった人ですが(かなりアバウトですが)
一番の“へ~”は子孫が加山雄三さんって事でした。
見たい方、コメントに書いていただければヴァーヴに持って行きます。

by satoon

7 thoughts on “旧札 part II

  1. 500円の岩倉さんは久しぶりにみると結構イカつい顔ですね。
    ひょっとして聖徳太子のPart3&4もあったりしますか?(笑)

  2. あー、懐かしい。
    500円札の思い出といえば、小学1年くらいの頃
    親が恐らく数日分のつもりで渡したであろう
    500円札が一瞬にして『スライム』に化けた事が…。
    計画性もなく一瞬にして使ってしまった事も
    さることながら、『スライム』の気持ち悪さに
    『こんなヘンなもんに全部使ったんか~!!』と
    うちの母親は激怒してました。ううう…。

  3. うわぁ~懐かしいですねぇ~
    私も使った世代ですから。
    今でもタンスのどこかにあるはず・・・・
    聖徳太子さんもね。
    (あと100円札もタンスのどこかに眠ってます。使った世代ではありません。)

  4. ksnさん
    当時、中学生だったので
    流石に聖徳太子さんを取っておく余裕は無かったです。
    五百円札でいっぱいいっぱいでした。
    って、でこ助さんスライムって。。。
    って、聖徳太子持ってるんですかぁ、しむさん。

  5. スライムっていってもドラクエのかわいいヤツじゃなくて
    青っ鼻みたいなほうのスライムです~。

  6. いえいえ。親のものは私のもの?
    親が新札に切り替わると聞くとなぜか大事にとっておくんです。
    スライム、一時期はやりましたね。
    あのぬめぇ~っとしたポリバケツみたいなのに入ってませんでしたっけ?

  7. >でこ助さん
    わかりますわかります。
    砂に落とすとオジャンなヤツですよね~
    (オジャンって死語?)
    >しむさん
    >新札に切り替わると聞くとなぜか大事にとっておく
    気持ちがわかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です