腹式呼吸

みなさん、きちんと腹式呼吸出来てますか?
何故に腹式呼吸かと言うと、
医学的な部分と音楽的な部分の両方の理由があります。
医学的な理由としては、
歌ったり楽器を吹いたりすると、
通常の“生きるための呼吸”よりもたくさん
吸って~、はいて~、を繰り返しますよね。
それを胸式呼吸でやると、肺を痛めかねません。
音楽的な理由としてはいろいろありますが、
1つ理由として、安定した息を供給出来ると言う事です。
胸式呼吸で吸った息は、
足りなくなるのと比例して供給が不安定になります。
それに対して腹式呼吸で吸った息は、
最後の最後に吐ききるまで安定した息を吐くことができます。
息が足りなくなってくると声や音が細くなってしまう~と言う方、
ぜひ呼吸法を見直してみてください。
腹式呼吸のトレーニング法については、
それぞれの先生に聞いてみてください。
初心者から経験者まで楽しくわかりやすいレッスン♪
verve music school

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA