米国旅行記~その11~

ダラスより山田です。
6/2(月)、無事にテキサス州ダラスに入りました。
============================================
●アムトラック鉄道
6/1(日)7:30ミズーリ州カンザスシティ⇒13:10ミズーリ州セントルイス
●アムトラック鉄道(テキサスイーグル号、コーチクラス座席)
6/1(日)20:00ミズーリ州セントルイス⇒6/2(月)12:00テキサス州ダラス(の予定が、3時間遅れの15時着)
(ミズーリ州→アーカンソー州→テキサス州)
============================================
う~ん、真夜中に突っ走る広大で何もない大地に、
たまにある小さな町に家、素敵でした。

途中乗換駅のセントルイスは、ミシシッピ川を挟んだ東部と西部の境目。

シンボルは西部開拓者の功績を称えた「ゲートウェイアーチ」。
あまりにも大きくて(高さ約192m、人工モニュメントとしてはアメリカ1)
このモニュメント全体を撮ると写せなかったけど、
写真の奥側にミシシッピ川があって、向こう側が東で、こちら側が西。
1776年7月4日の独立宣言で東部13州から建国されたアメリカ合衆国が、
その後にこの地から西へ西へと開拓されていって今に至るのかと思うと、
こんな地にいるなんて、なかなか感慨深かったです。
次の列車まで時間潰しにダウンタウンぶらぶら散策してたら、
何か歓声の塊りが聞こえるし、何か赤い群れが見えるなと思ったら、
何と大リーグのセントルイス・カージナルスの本拠地ブッシュスタジアムでベースボールやってるではないですか!
こんな街中にあるとは思わなかった^-^
対戦相手はピッツバーグ・パイレーツ、試合は7対4でカージナルスの勝ちで、赤一色のスタンドの観客も皆ハッピー♪
それにしても、初の大リーグ観戦が、乗換駅での暇潰しにたまたま、
しかも試合途中からで通りのダフ屋の兄ちゃんから10ドルで買ったチケット・・・
まあ、そんなもんなんですかね(笑)




因みにセントルイスは他にも、
バドワイザー製造のアンハイザー・ブッシュの本社があり、
1904年の万国博覧会、アメリカで最初のオリンピック開催地、
ホットドック・アイスクリーム・アイスティーの誕生地、
美しい公園、昔の豪華な駅を改造したショッピングモール、
博物館・美術館・動物園等全て無料と、
いろいろと楽しめる町のようです。

9月はジャーニー、ハート、チープ・トリックの3大競演・・・
全部大好きなアメリカンバンド、見に行こうかな~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA