米国旅行記~その13~

ニューオリンズから山田です。
=========================================
6/4(水)グレイハウンド・バス
3AMテキサス州ダラス⇒6AMルイジアナ州SHREVEPORT
7AMルイジアナ州SHREVEPORT⇒14:55PMルイジアナ州ニューオリンズ
=========================================

いや~、長かった、疲れた、、、ここは本当にアメリカなのでしょうか???
ダラス・ダウンタウンの宿泊ホテルからグレイハウンド・バスティーポまではたった数ブロックだったけど、かなり暗い1AM頃に歩くのはかなり恐く、たむろしてる人達、パトカー数台、ちょっとびびりました。
グレイハウンドも、SHREVEPORTで乗り換えだったけど、ターミナルにあるバスの全てをUSTaskForceが麻薬犬連れて全チェック。
発車してからも、ALEXANDRIA、LAFAYETTE、BATON ROUTEと聞き慣れないステーションでバスストップし、その都度、西に南にあらゆる方面へのバス乗り換えで時間かかるし、乗客変わるし、だらだらしてるし・・・
ルイジアナ州は車窓から見てる分には、綺麗に整った州といった感じで、ドライブしてる人達も店で遊んでる人達も楽しいそうだったけど、今日のグレイハウンドは終日、ここはアフリカかカリブかメキシコか・・・
といった感じで、、、
とにかく疲れましたが、無事ニューオリンズに到着、それが一番大事です!

ニューオリンズ、遂に来ました。
ジャズの街、バーボン・ストリート(BourbonStreet)。


早速ちょこっと歩いて、伝統的なクレオール料理を食べてみました。
地ビールにチキンガンボスープ、ハリケーンカクテルにガンボコンビネーション(ジャンバラヤ、シュリンプクレール、レッドビーンズ)。


街も、確かにフランスやスペインの雰囲気満載、
いやとにかく今日は、「本当に自分は今アメリカにいるのか?」といった一日でした。
21時を過ぎました、では、夜のバーボン・ストリートにジャズを聞きに行ってきま~す♪!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA