ケース

どんな楽器も衝撃に弱いです。

例えケースに入っていても、出来るだけ衝撃を与えないように気を付けましょう。

ケースに入っているから大丈夫~と、ドンッって置くだけでも
中の楽器にとってはかなりの衝撃です。

目に見えなくてもちょっとした狂いが生じてきます。

気付いたときには調整代がかなりかかってしまう事もありますので、
大事に扱って下さいね

楽器を丁寧に扱う、楽器に愛情を持つ事も上達のポイントです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA