ピアノ

先日、NHKの「世界ふれあい街歩き」でワルシャワ(ポーランド)の回でして、
ショパン大学と言う学校があって、そこでの話の中でピアノの事を「pf(ピアノフォルテ)」と表現していました。

楽譜のパートの部分にもピアノパートの所に“pf”と書いてある場合があります。

そうなんですね。
以前にも書いた事がありますが、ピアノと言う呼び名は通称です。
でも、ピアノフォルテと言う呼び方も実は通称です。

正確にはグラヴィチェンバロ・コル・ピアノ・エ・フォルテです。
長いですね。

ちなみに電子ピアノは、エレピ。
電子じゃない普通のピアノは、アコピ。
業界っぽいと、ヤノピ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA