ダブルタイム

ゆったりした曲でリズムが取りづらい時は、
半分の8分音符を“1”として練習してみましょう。
(ゆったりとした曲じゃなくても。)

テンポが60の曲であれば120でメトロノームを鳴らして、
それを8分音符として聞きながら練習します。

早いフレーズなんかでも、60じゃちょっと早いな~と思って、
54とかにすると、四分音符がゆっくりすぎて取りづらいですよね。

でも、八分音符取りで鳴らせばゆっくりからの練習でも取りやすくなります。

最終的にはもちろん四分音符取りにしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA