好き嫌い

キライな曲、サウンド、ジャンル等ありますよね。

本当は好き嫌いを言わずにいろいろな曲やジャンルに触れた方が勉強になります。

さて、どうして嫌いなのか?
ピンと来なかったり何か耳が受け付けなくてイヤだっりと、
理由はいろいろあると思います。

ですが、そのサウンドをただ単に理解していないだけかもしれません。

音楽の意味や中身を理解したり、
実際にプレイしてみたりすると印象が変わるかもしれません。

そうすると、「お、この曲良いかも!」と思えたりもします。

とは言っても、どうしても好きになれない曲などはやらなくても良いかもしれません。。。
(こんな事を言ってはいけないかもしれませんが。。。)

ですが、プロを目指す方や、作曲を学んでいる方は、
好き嫌いは置いといて勉強しなければなりませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA