わかる楽しさ

難しいことを考えずに音楽に取り組んでも、もちろん楽しさはあると思います。
ですが、一つ一つ理解して出来ると、漠然とやるよりもより楽しさを実感できます。

何でもそうです。
音階、リズム、和音、楽器の扱い方等々、何にしても確立された定義や考え方があります。
それを知ると、音楽の中身を知る事が出来、可能性が見えてきます。

初めは知らなくて当たり前です。
知る楽しさ、それを実践できる感動を味わっていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA