論理と経験と感覚

論理と経験を積んで、感覚へと変わっていきます。
でも感覚的(慣れる)に思えたからと行って、テキトーではダメです。
論理だけでもダメです。経験が必要ですね。
当てずっぽうな経験ではダメです。論理的思考と、善し悪しを判断する感覚が必要です。
感覚だけでもダメです。客観的に思える論理が必要です。
論理と経験と感覚が常にバランス良くありたいですね。
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA