三連符

8ビートや16ビートの中で出てくる三連符。
取りづらいですよね~

たいてい急ぎ気味になってしまうので、初めの音(表拍の音)を急がないようにテヌートっぽくするようにしましょう。

そういったビートの中で出てくる三連符自体、ちょっと引っ張るようなメロディ・フィーリングにしたい場面で出てくるので、そういった意味でも急いでしまわないようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA