分解練習

なかなかうまくいかないフレーズってありますよね。

そんなときは、音程とリズムを別々に練習しましょう。
リズムが難しい時は、音程を付けずにリズムだけを歌って練習します。
リズムが正確に出来るようになったら音程を付けましょう。
音程(音の並び)が難しい時は、リズムを付けずに音の並びだけを練習します。
音が並んだらリズムを付けましょう。
と言うふうに一方ずつを練習してあとからミックスするやり方を試してください。
効率的な練習が力となります♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA