拍子感

拍子はキープ出来てますか?

たとえばアウフタクトで始まるフレーズは拍子感があってのものです。
休符から始まるフレーズも拍子感があってのものです。
裏拍がつづいたり、シンコペーションのリズムも拍子感があってのものです。
全てのフレーズは拍子感があってのものですので、その拍子感をしっかりとキープする事がノリへと繋がります。
それが、結果“歌”や“表現”に結びつきます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA