Let It Be

ビートルズの言わずと知れたナンバーですね。

コード進行を説明する時に、ビートルズ・ナンバーを参考例にする事がよくあります。
この曲はV度(ドミナント)からI度(トニック)ではなく、IV度(サブドミナント)へ行くので、「ドミナント→トニック」の基本セオリーとはちょっと違う例として説明に使ったりします。
メロディももちろんとっても良いので、ペンタトニックを混ぜてのフェイク練習なんかにも合ってる曲だと思います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA