【サックス】フラジオ

曲が難しくなってくるとちょいちょい出てくるフラジオ。

鳴らすのが難しいとされてますよね。

簡単ではありませんが、決して出ない音ではありません。

口の中、締め具合、息の状態、意識等、フラジオが出る条件にきちんと方向付けていけば鳴ります!

ちなみにオーバートーンはある程度フラジオを鳴らせるようになってから、より良いコントロール性をつける為の練習と思ってもよいと思います。

最初は第一倍音くらいで十分です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA