【音楽】練習のテンポ

ゆっくりのテンポから練習していますか?

参考音源があるものですと、ついついオリジナルのテンポにしたくなると思いますが、出来ないうちから早くしてしまってはリズムが悪くなりますし、拍子感や休符の感じ方など、何もしっかりと身につかないままになってしまう恐れがあります。

速さが音楽ではありません。

ゆっくりと確実なほうが音楽的に聞こえます。

また、その方がテンポを早くした時に仕上がりも良くなります。

勇気を持ってテンポを落として練習しましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA