【楽器】指の通り道と力加減

指を早く動かした、テクニックを付けたいと言うのは皆さん共通の望みだと思います。

その為には指のフォームなども重要ですが、そのフレーズの音の並び通りに適切な指の動きを想定出来てるかどうかが大事です。

ちょっとわかりにくいかもしれませんね。

 

ピアノで言えば指番号や手首のアップダウン的な感じです。

それを間違えると、動きのつじつまが合わなくなります。

たとえ動かせたとしてもフレーズにぎこちなさが聞こえたりします。

 

サックスでも同じように言えます。

指番号はありませんが、手首の使い方や無駄な力が入ってると自分でブレーキをかけている感じになってしまいます。

ちょっと難しい話ですね♪

伊藤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です