欧州旅行記~その26~

再度、アムステルダムより山田です。
いよいよ2ヶ月のヨーロッパ旅の終わり、最後の夜、明日KLM便で帰国予定です。
アムステルダム、10連泊もすれば流石に最後はゆったり馴染んだ地をぶらぶら、平和な日曜の動物園やプラネタリウムの家族連れ(子供が元気で素直でかわいい…)、2度目となるアンネ・フランクの家、国立ゴッホ美術館、レストラン、行きつけのスーパーでのお買い物、、、こういうゆったりした滞在も贅沢なもんですね~
24日(土)ドイツ(フランクフルト、ボン)日帰り旅行。
国際高速列車ICEにて、ケルン~フランクフルト間で最高速度300キロ超。

26日(月)オランダ(デルフト、デン・ハーグ、ハーレム)日帰り旅行。
28日(水)晩、コンセルトヘボー・オーケストラ・コンサート。
「フランクフルト(ドイツ)」…ヨーロッパの主要都市の中では見逃してたし、ドイツ空の玄関口だし、ロマンチック街道の拠点だし…。
でも、つまんなかった、まあ、ビジネス・金融の都市。
「ゲーテハウス」は入れて良かったけれど。

「ボン(ドイツ)」…旅の最後に「ベートーヴェン・ハウス」訪ねることができてホントに良かったです。

お土産に買った2つの5枚組CDセット、9シンフォニィ、1963年カラヤン指揮ベルリンフィルと2002年サイモン・ラットル指揮ウィーンフィル、早く聴きたいです。
2007年10月にベルリンで見たサイモン・ラットル指揮ベルリンフィルは一生忘れられない思い出です。
「オランダ都市」…陶器で有名なデルフト、オランダ行政の中心デン・ハーグ、銀細工で有名な古都ハーレム、オランダ第2の都市で港街ロッテルダム、う~ん、どこもまぁそれなりに。

「コンセルトヘボー・オーケストラ」…旅の最後の旅に、素敵な思い出をありがとう!
それに、横の座席のご夫婦、40年もこのオーケストラでホルンを勤められた紳士に、ドイツ系航空会社で働かれたご婦人、素敵でした、インターバルでいろいろ話せたこ
と、勉強になりました。

お土産に買ったCD楽しみ…
ありがとう、アムステルダム!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です