音階

スケール練習をしているとおもいます。
主音から始まるのはもちろんですが、途中からはじまっても混乱しないようにしましょう。

どこから始まっても、「今はこの調」と言う感覚が無くならないようにしましょう。

慣れてきたら、この音はこの調で何番目の音と言う感覚を常に持てると良いですね。

[東京・渋谷区] verve music school

ヴォーカル、サックス、ピアノ、ギター、作曲、ベース、フルートの個人レッスン。
初心者から経験者まで楽しくわかりやすいレッスンです♪
まずは無料体験で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA