avoid note

作曲やアドリブを勉強している方なら意識をしていると思います。avoid note。

大事なのは使い方です。
使っちゃダメな音ではありません。
むしろ使い方をマスターすれば、とても重要なおいしい音になります。
フレーズやリックを学び、自分のものにしていく時は、そう言った部分を理解をする事によって、より自分のもの、自分のサウンドになるよう繋がっていきます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA